楽天モバイル最安値で通信速度を確かめ,解約・違約金を0円に抑える方法!

楽天モバイル最安値で通信速度を確かめ,解約・違約金を0円に抑える方法!

博士

前回までのおさらい:

  • 楽天モバイルには『音声通話付きSIM』利用者は、実質1年縛りがある。
    • 解約金に関しては、『契約解除料”9,800円(税抜)“』

 

『音声通話付きSIM』を利用予定の人は、”電波が悪い・通信速度が遅い“っと言った場合解約してしまうと、上記のように解約金が発生してしまいます。

 

なので、楽天モバイルの”電波が悪い・通信速度が遅い“を確認する最安値の方法をお伝えしていくぞ!

 

条件としては、楽天モバイルでは『音声通話付きSIM』を利用するという事で、

何個かのパターンで料金シミュレーションをしていくぞ!

格安スマホ初心者
はい。なるべく安くお願いします!
博士

では、パターン別の料金表を作成したので見ておくれ~!

 万が一、”電波が悪い・通信速度が遅い“問題が起き、解約した場合
番号
最初に利用するSIMカード音声通話SIMカードプリペイドSIMカード
利用条件docomo端末ORSIMフリー端末を既にお持ちの方
費用
  • 初期費用:3,665円
  • 解約・違約金:9,800円
  • 基本料金1ヵ月分:α円

合計金額:13,465α

  • プリペイドSIMカード
    • 1GB:2980円
    • 2GB:3980円

小計金額:¥2980円(最安値を選択)

  • 初期費用:3,665円
  • 基本料金1ヵ月分:α円

合計金額:6,645α

メリット
  • 問題が無ければ、そのまま利用できる!
  • 問題が発生しても、2980円の支出費用で済む
 デメリット
  • 問題が起きた場合は、支出費用が多くなる。
  • 電波状況・通信速度を確認するために、お金が掛かる。
どんな人におすすめ? 
  •  楽天モバイルの通信環境をすでに知っている方
  • 特に調べたから問題ないという方
  • 面倒なことはしたくないという方
  • 失敗しても、最低限支出で抑えたい方
  • 時間をかけてもいいから絶対に失敗をしたくない方 

※費用に関しては、税抜計算になります。

  1. 音声通話付きSIMカードを契約後、電波が悪い・通信速度が遅い“問題が起き、解約した場合の費用
    1. 合計金額:13,465α円
  2. プリペイドSIMカード利用後、電波が悪い・通信速度が遅い“問題が起き、解約した場合の費用
    1. 合計金額:¥2980円
  3. プリペイドSIMカード利用後、特に問題なく、利用出来た場合音声通話SIMカードを申し込みした場合の費用
    1. 合計金額:6,645α円(-6,820円お得!
格安スマホ初心者
なるほど~!たしかに、手間はかかりますが、万が一を考えると事前調べも、

大事になってきますね~!覚えておきます!

博士

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『楽天モバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • 楽天モバイルの格安スマホ・SIMの楽天モバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。