楽天モバイルの支払い方法、クレカ不要・審査なし!で利用できるその方法とは?

楽天モバイルの支払い方法、クレカ不要・審査なし!で利用できるその方法とは?

博士

格安スマホでは、支払い方法に関しては、『クレジットカード』がメインになっており、

それゆえに、利用したくても出来ない人が出てくるんだ!

 

そんな中、楽天モバイルでは、『口座振替』・『デビットカード』に対応しているので、

クレジットカードを持っていない・作れない層にとっては、かなり魅力的なサービスになるんだ!

格安スマホ初心者
あの、格安スマホはクレジットカードがメインになっているということですが、

なぜ?ほかの所は、クレジットカードのみの支払い方法にしか対応していないのですか?

地味に不思議でした!

博士

その理由に関しては、下記3つが関わっているようだぞ!

  • MVNO(格安スマホ)事業者の”料金未払いリスクを減らす”ことができる!
  • 滞納者に対して、回収する手間を省くことができる!
  • クレジットカードを担保に支払いを積極的に行わす!

などが考えられるんじゃ!

MVNO(格安スマホ)事業者の”料金未払いリスクを減らす”ことができる!

MVNO(格安スマホ)事業者は、クレジットカードで支払いを行わすことによって、

クレジットカード会社が一時的に立替を行い、

クレジットカード会社から利用者に対して請求が行きますので、

MVNO(格安スマホ)事業者さんは、『利用料金の未払い』を防ぐことが出来る仕組みになっています。

クレジットカードを導入するメリットは、事業者さんにはありますが、利用者に関しては、

クレジットカードを持っていない“方は、利用出来ないので、その点はデメリットになります。

滞納者に対して、回収する手間を省くことができる!

上記と同様に、利用料金を支払わない滞納者がいた場合は、

その利用料金に掛かったお金を回収しないといけません。

その場合、MVNO(格安スマホ)事業者で回収するなら労力・お金を使って回収業務にあたらなければなりません。

ですが、クレジットカード会社が回収業務も請け負ってくれるので、なお

MVNO(格安スマホ)事業者にはメリットと言えるでしょう!

クレジットカードを担保に支払いを積極的に行わす!

クレジットカードは信頼関係で成り立っていますので、

借りたお金を返さない人には、2回も貸してはくれませんよね!

支払い方法によって変わるリスク:

  • 口座振替の場合だと、支払いをしなくてもそのLINEモバイルではブラックリスト利用ができなくなる程度だとします。
  • クレジットカードの場合だと、支払いをしなければ、クレジットカードサービスの利用が出来なくなるとともに、信用情報が無くなり、ほかのカード会社も通らなくなる。

そうなると、積極的に支払いを行うので、取引が成立するというわけです!

格安スマホ初心者
なるほど!

私も、クレジットカードは特に必要がないので、

持っておりませんが、MVNO(格安スマホ)事業者が積極的に”クレジットカード“を導入しているのには、そのような背景があったのですね~!

 

たしかに、私がサービスを提供する側だとしたら、間違いなく導入しますね!

博士

では、クレジットカードを持っていない人は、諦めるしかないのか?っというと

そんなことはないぞ!

格安スマホ初心者
なら、なぜ楽天モバイルは、リスクを犯してまで、

支払い方法『口座振替』・『デビットカード』の支払い方法を増やしているのでしょうか?

博士

ほかの格安スマホ事業者はできないのに、なぜできるのか、

それは、楽天は楽天銀行,楽天証券,楽天カードなど金融業界にも参入している会社なので、

滞納者などの回収業務などに関しても、楽天カードなどでの基盤があるので、

さほど問題がないのではないだろうか。

 

これも、やはり会社としての資金力と、金融業界のノウハウがあるから

できることであり、楽天モバイルの強みというわけじゃ~!

格安スマホ初心者
なるほど~!

支払い方法1つとってもこのような背景があるのですね~!勉強になります。

博士

ここらで、話を一旦休憩じゃ~!

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『楽天モバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • 楽天モバイルの格安スマホ・SIMの楽天モバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。